SNSから最新情報チェックしてね。
bitsオンライン子供グループをフォローする

大成功!!‥なのに、お客さんがいない夏祭り?!遊んで踊って大賑わいの夏祭り開催レポート「bitsオンライン夏祭り2020」

イベント

8月16日(日)に、 bitsオンラインこどもグループ主催の
オンライン夏祭りを開催いたしました!
70名ほどの参加者と、10名を超えるサポーターの方達と作り上げた、手作り感のある
みんなが主役の夏祭りとなりました。

このお祭りのために作成した「bits音頭」。
こちらをキッズ英語やビール会社へも楽曲提供をしているミヤケストラさんが編曲していただいたオープニング曲からスタート♪

bis音頭〜bitsオンラインこどもグループ

世界を見よう

カナダ&イギリスverという祭りに合った、とてもスペシャルなゲストを迎えて始まりました!
プロの英語の先生のMr.Phil(カナダ出身)とMs.Jo(イギリス出身)からクイズを混ぜながらそれぞれの国についてお話してもらいました。


先生たちは全部英語だったから一緒に参加していた親御さんたちも勉強になったかも!?
質問タイムでは「シーン、、、」となるどころか、みんなどんどん手を挙げて「好きな食べ物」「好きな色」「お休みは何してるの?」など質問が止まりませんでした!
言葉なんて関係なく、その積極性が素晴らしいなとつい感動。。。
お別れの時間になると子どもたちは「Thank you!」とニコニコ笑顔と大きな声で伝えて、先生たちとの楽しい時間を過ごしました♪

大道芸パフォーマンス

大道芸人Inoさんによるパフォーマンスは、まさかの部屋の中!!

ジャグリングやディアボロ(中国ゴマ)など次々に繰り出されるダイナミックなパフォーマンスに子どもたちよりも大人の「おぉー!」「すごい!!」という声が。
子どもたちはInoさんのおとぼけパフォーマンスに、大笑いでした。

InoさんのHPはこちら
https://ino90726018.wixsite.com/website

オンライン縁日

オンラインで縁日なんてできるの・・・?
リアルの縁日と違い、オンライン縁日では好きなお店に当日足を運び、すぐに買って食べ、遊び・・・ということができません。

そこで、総勢10名のスタッフの連携によって縁日の賑わいやワクワク感の演出と、「つくってたべる」「つくってあそぶ」「ストーリーヨガ」という参加型のプログラムにより、「オンラインならでは」の縁日を実現させました。

縁日を案内してくれるのはビッツ君。
せんべいみたいな顔だけど、これってお面なのかな?オンラインの縁日は、どのお店に着くかわからないんだって。目をつぶって開けると・・・?

【縁日】つくってたべよう【手作りチョコバナナ】

さーちゃん先生の「手作りチョコバナナ」!
おやつの時間でもあり、こどもたちが一番楽しみにしていた時間かな?!(笑)
ちゃんと材料も準備してあるよ~!と画面に見せてくれる姿からみんなのやる気が伝わってきました!

画面越しにさーちゃん先生のお話を聞いてまねっこをしながら一生懸命なみんな。そしてチョコをぺろぺろ味見。。。(笑)
こういう子どもたちの素直な行動がとっても可愛らしいですよね♪

見て!たこやきそっくりですがお菓子です💑

さーちゃん先生はたこ焼き風、スマイルフェイス、亀さんなど可愛らしいアレンジも紹介してくれたんですよ。

完成すると早速美味しそうに食べていて、みんな大満足の様子でした!
さーちゃん先生ありがとうございました!

さーちゃんのインスタはこちら
https://www.instagram.com/ukiukidsyoga

【縁日】つくってあそぼう【へんしんうちわ】

きぃ先生の「へんしんうちわ」!
チョコバナナでお腹が満たされたところで、きぃ先生とうちわの製作をしました。
紙皿に好きな顔を描いて、紙をペタペタ。。。
廃材で可愛いうちわの出来上がり♪

出来上がったうちわを早速お面にして画面越しのお友達に見せてみたりオリジナルの玩具ができあがりとっても嬉しそうな子どもたちでした!

うちわだけじゃなくて、色んな遊び方を優しく教えてくれたきぃ先生
きぃ先生ありがとうございました

【縁日】キッズヨガ 【おばけちゃんの楽しい縁日】

「ねえ、変な音聞こえてこない?」
「お化け屋敷だ?」
「入るの?入らないの?」
「なーんだ、かわいいおばけじゃん!」
こどもたちが口々に騒いで、盛り上げてくれました😊

キッズヨガ・フォトグラファーの渡邉侑紀さんが講師となり、
おばけちゃんのキャラクターと一緒に、みんなでお化けになっていろいろなものに変身する(ヨガのポーズをとる)ストーリー 仕立ての親子ヨガをしていただきました!

画面を見ているだけではなく、体を動かすことでリラックスする時間となり、お父さんお母さんも一緒に参加してくれました♪

キッズヨガ・フォトグラファーの渡邉侑紀さんのHPはこちら
mosh.jp/yuukiyoga/home

皆が主役!みんなすごいね!大会

事前に出場者を募集し、こどもたち1人1人順番に特技や作品等を発表していただきました。司会は、「つくってあそぼう」でも講師を務めていただいた、きぃ先生です。

全部で10人のこどもたちが、動画作品・パズル・歌・楽器・車掌アナウンス・ぬりえ等を披露してくれました!発表後は、皆からの拍手ときぃ先生からのインタビューと、皆からの質問タイム。発表者の方々からは、良い機会になったと好評。見ている方からは、皆小さいのに堂々と発表してかっこよかったという感想をいただきました

盆踊り&太鼓

自作の盆踊り「bits音頭」、まず1回目は練習動画を見ながら一緒に踊って練習してもらいました。2回目は、リクエストに答え、実際の振り付けをつけたbits柴崎のお手本を見ながら皆で練習。


帝京科学大学 和太鼓サークル 桜奏(おうか)さんも応援に駆けつけてくれ、和太鼓演奏動画を配信!「和太鼓ってどんな種類があるの」「どのくらい重いの」等の質問に答えていただき、勉強にもなりました。

ここで、急遽「ファッションチェック」を開催!!かわいい浴衣や甚平姿を一人ずつポーズをとってもらい、画面越しに撮影。(後日希望者にはお送り予定)

最後に、盆踊りを通して踊り、最後にはエンドロールで花火を見ながらフィナーレ。「今年初めて花火を見たね。」と歓声が上がりました。

ごちゃまぜナイト交流会

夏祭り後の打ち上げを兼ねた「ごちゃまぜナイト」では、日本国籍に限らずまさにごちゃまぜな方たちが集まりました!

せっかくなので英語と日本語のグループに別れて交流してみたのですが、英語グループではSDGsなど環境問題についての意識の違いなど真剣なテーマも飛び交ったり、はたまた仕事中にお昼寝時間欲しいよねという話題もあったり。

参加者さんが通訳をチャット内でやってくれたりと頼もしい一面も♪

一方で日本語グループではまさかの一発芸披露などがあったとか。。。。(笑)

この夏祭りで出会った繋がりを大切にみなさんで交流している光景を見て、私たち運営側嬉しくなりました。

ご参加くださりありがとうございました。

参加者からの口コミ

「時間の関係で、キッズヨガしか参加できませんでしたが、内容として素晴らしいなぁ~講師の皆さんあったかそうな方ばかりで素敵だなーと思ってみておりました。bitsのスタッフの皆さんも夏祭り気分を画面上で盛り上げてくださり素敵でした!夏祭り気分を味わえてうれしかったです。」


「6歳の娘がとても喜んでいました。特に、作って遊ぼうや、盆踊りが好きだったようで、ハロウィンも絶対やる!と、今から楽しみにしています。」

「みんなとっても楽しそうでした!子供たちも大人も同じ顔で笑っていたのが幸せな気持ちにさせてくれました。」

「私も地域の子育てサークルの主催者として今後オンラインで色々やっていきたいと考えていたのでとても参考になりました。」

など嬉しい声をいただきました!

皆様、本当にありがとうございました!

初めて開催したい1日イベント「5/31bitsオンラインパーティ」から2か月半後、再び、さらにパワーアップさせて「bitsオンライン夏祭り2020」を開催できたこと、とてもうれしく思います🎊

5月は、ほぼbitsの3人だけで企画・準備し、出演までしましたが、今回は協賛くださる方や10名以上の運営サポーターの方々、当日の参加者&出演者の方々のご協力を得ることができ、結果としてさらに盛大なお祭りとして開催することができました!!

応援・ご協力くださった皆様、本当にありがとうございます❕❕

実は、5月の時点とは状況も変わり、オンラインイベントをbitsでやる意義について疑問に思ったこともありました。

それでもやることになったのは・・・・もちろん、リアルの夏祭りが中止になっているから、代わりに「季節感」を感じてもらいたいというのもあります。

しかし、私たちの根底にあったのは、あの5/31のオンラインパーティを行った日に知った、「オンラインでも一体感を感じることができる」「オンラインだからこそ、リアルではできない出会いがある」という感動を、再び味わいたいという思いが強くあったからに他なりません。

意義のあるお祭りを実現するためには、リアルの代替品ではなく、オンラインならでは形での「みんなが主役」「参加型」のお祭りにしたいんだー!!と告知し続けていたところ、それに賛同してくださる方が有志でどんどん集まり、その結果、リアルのお祭り以上の「一体感」を感じられるイベントとなったことは、想定以上のものでした🎇

その雰囲気は、参加いただいた方にも伝わったようで、5時間近くお祭りに参加いただいた方も多く、以前からの知り合いのように仲良くなることができました👍

今後も、bitsのオンラインお祭りをさらに盛り上げていけるよう、たくさんの方と協力できたらうれしいです。そして、たとえ関係者が増えたとしても、今回のような「一人ひとり」との出会いを忘れずに、大切に大切にし続けていきたいと思っています。

bitsオンライン夏祭り2020 総合プロデューサー 北島郁子

次回のオンライン祭りは・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました